Study+とは

ごあいさつ

オーナー近影

 Study+は東京都墨田区にある小さな学習塾です。ひとり一人の生徒さまの学習状況、目標に合わせて指導いたします。

 他の学習塾では、先生ひとりに対して生徒が複数人というところが多いですが、当塾では1対1、マンツーマンで指導いたします。他の学習塾が合わず、自分のペースで学習したい方はぜひ当塾で学んでいただければと思います

 

塾長紹介

経歴
墨田区の公立小中学校、都立小石川高校卒.
その後、上智大学外国語学部フランス語学科、
東京藝術大学大学院美術研究科に進学.
専門は、フランス現代思想、20世紀以降(特に1960年代から70年代)の美術.語りの哲学.

第68回美学会全国大会若手研究者フォーラムで発表しました。「李禹煥の芸術観と初期立体作品の関係について」
指導歴
代々木ゼミナール(英語講師)、家庭教師のトライ、個別指導塾で100人以上の指導実績
趣味
囲碁(日本棋院インストラクター)、読書、美術鑑賞、スポーツ観戦

指導方針

 生徒さまひとりひとりの状況を把握し、その子の色に合った指導を心がけています。現状から無理のない範囲で学習をしていき、確実に学力を伸ばします。

 どの学問においても、基礎は大変重要です。将来的に学力が伸びるかどうかは、基礎がどれだけできているかということにかかっています。当塾では背伸びはせず、じっくりと基礎力を養成することに時間をかけます。

 そこで当塾では、基礎力を養成するために、60分の授業の前か後に60分の演習時間を設けております。演習では、授業で扱う内容、および授業で扱った内容を定着させるため、こちらが指示をした問題を解いてもらいます。授業前に演習を行なった場合は、わからなかった箇所を授業で解説します。授業後に演習を行なった場合は、次回の授業までに講師が答え合わせをし、授業で解説いたします。演習を授業の前に行なうか、後に行なうかは各生徒さまと相談して決めさせていただきます。

 

 また基礎力向上以外にも、生徒さまがさまざまな学問に興味がでるように配慮しております。いま自分が学習していることは、実生活ではどういった場面で応用されているのか、初歩的な疑問がいかにその学問分野で重要なのかなど、受験テクニックだけでは終わらせない勉強の魅力を伝えていきます。


教室風景

教室風景